“あなたの運命はあなた自身”

あなたは、毎日何となく落ち着かないで焦っているかもしれない。
そして、この自分の性格を直したいと思っているかもしれない。
しかし、焦っているのがあなたなのである。
焦っているからあなたなのである。

あなたは、あなたの素質を持って、あなたの環境の中に生まれて来た。
今に至る環境も、生まれ持った素質もあなたなのである。
それは、あなたの運命である。

あなたは、あなたの運命とあなた自身とを分けて考えているかもしれない。
しかし、それは間違いである。

そして、「もしこうでなければ、こうなったのに」と思っているかもしれない。
その考え方は、自分自身と運命とを別のものと考えている。

あなたの運命はあなた自身なのである。「こうした環境で育たなければ」と考えるのは、「私が私でなければ」というのと同じである。

虚栄心に苦しむのも、焦る心に苦しむのも、あなたなのである。
あなたの外側に虚栄心や焦る心があるわけではない。

自分の性格に苦しんでいる時に、「これが私なのだ」「これだから私なのだ」と事態をうけいれることが、自分の運命を受け容れるということである。

対人恐怖症、社交不安障害を克服するにはあなたの運命を受け容れることである。

※参考文献:自分の受け入れ方 加藤諦三著