私の知っている友人が、「以前から仕事はずっと辛かった。そして、それはますます辛くなってきている。しかし、今は以前に比べてとても幸せだ」と言った。

どうして?と聞くと「自分に正直になれたからかな」という。

自分に正直になるということは自分の運命を受け入れるということでもある。

ガンになって助からないとわかった時、取り乱して騒ぐ人もいれば、残された時間を大切に生きる人もいる。

刹那に生命を燃やす人もいれば、未来を思い煩って生命を浪費する人もいる。

自分に正直になる人は自分の宿命を受け入れ、刹那に生命を燃焼させて生きることができる。

また、人と会って背伸びをして俺はすごいだろうという人もいれば、私はこれっきりと、背伸びしない等身大の自分をさらけ出す人もいる。

背伸びしている人は人を恐れているが、これっきりと自分をさらけ出す人は人を恐れない。

これっきりとはありのままという意味である。

対人恐怖症、社交不安障害を克服したい人は、背伸びするのをやめて、「これっきり」を目指してみませんか。