対人恐怖症者や社交不安障害を克服したい人は、

人と接すると苦しいという。

「苦しい、苦しい」というのは一種の防御策であって、
解決にはならない。

心理学者のシーベリーは悩みの核はもっと深いところに隠れているという。

この苦しさから逃れるすべは、悩みの核を見つけ出して、心を開いていくことである。

まずは悩みの核、何か思い当たるすべはありませんか?