「愛着障害の克服事例」の記事一覧

離婚の傷を抱えた女性の愛着障害の克服

澄美子さん(仮名)の父親は、とても優秀な弁護士だった。 母親との間に緊張感があることは感じていたが、澄美子さん・・・

荻原朔太郎の愛着障害の克服事例

仕事や趣味の場も安全基地になる―荻原朔太郎を救ったもの 「人」が安全基地となりにくい回避型愛着スタイルの人にと・・・

孫の子育てを介した愛着障害の克服

娘とはうまくいかなくても、孫は可愛い 薫美さん(仮名)は、両親との関係にずっと悩んできた。 とくに父親とは小さ・・・

ドストエフスキーの愛着障害の克服

ドストエフスキーと妻アンナ―虐待の中で育った文豪 『罪と罰』『カラマーゾフの兄弟』などの傑作で名高いロシアの文・・・

自殺企図を繰り返した女性の愛着障害克服のケース

三十代前半の女性・和葉さん(仮名)が、希死念慮と、「人に会うのが怖い」と訴えて、クリニックを受診してきた。 愛・・・

愛着障害と認知療法

認知が愛着を変えるのか、愛着が認知を変えるのか? 愛着が安定している時の認知(物事の受け止め方)と、愛着障害の・・・

未解決型愛着障害へのアプローチ

未解決型愛着スタイルと「愛着の傷」 未解決愛着スタイルとは、親などの、その人にとって重要な愛着対象との関係にお・・・

回避性愛着障害へのアプローチ

回避性愛着障害の人にカウンセリングは向かないのか? 回避型の愛着スタイルの人は、カウンセリングに乗りにくいとさ・・・

安全基地のママ修業と愛着障害の克服

敏腕女社長のママ修業 大学生の娘が情緒不安定で、リストカットをしたり、倍くらい年上の男性と隠れてホテルに行って・・・

安全基地になった母と愛着障害の克服

傷口にいきなり触れてしまう母親 大学院に通うニ十三歳の女性・恭佳さん(仮名)が、うつ状態や自傷を繰り返し、不安・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ