人間関係の糸と犬の首輪リードの緊張

突然ですが、時々、町で犬の散歩している人が使っているので見かけるのですが、犬の首輪で犬が走り出した時、それに合わせて人が持っている取っ手の部分からリードがウィンウィン出たり入ったりして犬の首に負担がかかず、人の方も急に犬に体を持っていかれないあの散歩の首輪紐のことを何とい言うのでしょう。

少し、調べてみたのですが、なかなか出てこないのでやめてしまいました。

知っている人がいたら教えていただけるとありがたいです。

あがり症、対人恐怖症・社交不安障害を克服したい人は人間関係もこの首輪紐のウィンウィン出たり入ったりゆとりを持たせると楽になります。

あがり症、対人恐怖症・社交不安障害の人の人間関係は普通の首輪と紐のようにぴんと糸が張った状態で、犬が少し動いただけで、その動きに合わせて人の方も左右されてしまいます。

取っ手からリードがウィンウィン出たり入ったりする首輪紐にすれば、犬が動いても人の方は左右されることはありません。

つまり、人間関係では、他人が何か行言してもその人との関係性にゆとりがあるのでそれに左右されることは無くなるのです。

 

  ★対人恐怖症・社交不安障害の克服メルマガ★(無料)

対人恐怖症・社交不安障害、あがり症の克服方法や考え方を定期的にメールで配信します。

対人恐怖症・社交不安障害、あがり症でお困りの方にはきっと役立つと思いますので、これを読んで克服していきましょう。

ただ今、医師が「ああ、もう克服しかけてるな」と安心する時、対人恐怖症・社交不安障害の人が発する言葉を登録時に配信中です。

*メールアドレス
*名前(ニックネーム)


※登録後の返信メールが届かない場合は、一度迷惑メールフォルダをご確認のうえ、迷惑メール解除をお願いします。

このページの先頭へ