対人恐怖症、社交不安障害の克服のいろは

対人恐怖症、あがり症、社交不安障害で悩むあなたへ。必ずそれらは克服できます。重度のあがり症・社交不安障害、対人恐怖症だった私がその克服方法をお教えします。

月別: 2018年2月

両親の相補効果と相乗効果

両親の相補効果と相乗効果

子どもには、父親と母親がいる 両者は本来、子育てにおいて協力し合うべく存在している。 母親が回避型愛着スタイルや不安型愛着スタイルであっても、父親が安定型であることによって、子育てにおける不足や偏りを補うことができるので […]
不安型愛着スタイルの人の愛情

不安型愛着スタイルの人の愛情

不安型愛着スタイルの人は、自分の感情に囚われやすい。 だから事実を客観的にみて、相手が必要とする助けを与えるよりも、不必要に大騒ぎをしたり、的外れなことをしがちである。 不安型愛着スタイルの人は、他人の痛みや苦しみを目撃 […]
回避型愛着スタイルの愛情と性生活

回避型愛着スタイルの愛情と性生活

愛着が不安定な人は、親密な関係において困難を抱えやすく、子どもやパートナーといった近接した存在を支え、世話をするということに支障を来しやすい。 ただ、その困難の性質も、不安型愛着スタイルか回避型愛着スタイルかによって、大 […]
社会の脱愛着化と回避型愛着スタイル

社会の脱愛着化と回避型愛着スタイル

情報過負荷と回避型愛着スタイル 最近、ニュージーランドの研究者が、興味深い研究結果を報告した。 約四千人を対象に、テレビやコンピューターなどの画面を見る時間と、親や親友に対する愛着の強さとの関係を調べたところ、画面を見る […]
過剰な支配と回避型愛着スタイル

過剰な支配と回避型愛着スタイル

回避型愛着スタイルの要因として、当初もっとも重視されたのはネグレクトであった。 しかしその後、過保護な支配といった、まったく正反対に思える状況でも、回避型愛着スタイルの傾向が強まることが知られるようになった。 回避型の子 […]
回避型愛着スタイルの二人の有名人

回避型愛着スタイルの二人の有名人

「沖仲仕の哲学者」として著名な社会哲学者のエリック・ホッファーは、放浪と遍歴の数奇な人生を送ったことでも知られる。 彼の人生は、ある意味、彼の哲学以上に、時代を先取りしたものであった。 彼の人生は、まさに回避し続けること […]
回避型愛着スタイルと養育要因

回避型愛着スタイルと養育要因

回避型愛着スタイルは、併存するパーソナリティによって幅はあるものの、人と心から打ち解け、信頼関係を築いたり、長続きさせることが困難であるという共通点を抱えている。 また、そもそもそうした関係になること自体を避けようとする […]
自閉症スペクトラムと回避型愛着スタイル

自閉症スペクトラムと回避型愛着スタイル

パーソナリティのタイプではないが、社会性の乏しさとともに、過敏性や、特定の行動パターンへの͡固執性を特徴とする一群に、自閉症スペクトラム(「広汎性発達障害」も、ほぼ同じ意味で使われてきた)がある。 自閉症スペクトラムは、 […]
回避型愛着スタイルとパーソナリティ

回避型愛着スタイルとパーソナリティ

では、各パーソナリティのタイプごとに、回避型愛着スタイルを示す場合の特徴を整理してみよう。 1.回避性パーソナリティ・タイプ―嫌われるという不安が強い 回避性パーソナリティとは、傷つくことに敏感で、少しでも失敗したり、責 […]
回避型愛着スタイルー稀薄な愛着がもたらすもの

回避型愛着スタイルー稀薄な愛着がもたらすもの

回避型愛着スタイルの人の傾向は、たとえば、親子以外の人間関係にもあらわれる。 回避型愛着スタイルの人は親しくつきあっていた友達でも、顔を合わさなくなれば、すぐに縁遠くなり、交友も途絶えてしまう。 回避型愛着スタイルの人は […]
愛着を支える生物学的仕組み「オキシトシン」

愛着を支える生物学的仕組み「オキシトシン」

ここ数十年、愛着というものが軽視されてきたのは、それがいわば動物的で原始的な感情であり、栄養や教育、経済的豊かさといった近代的な課題に比べれば、単なる心理的な問題で、大して重要でないと考えられた為であった。 すなわち、人 […]
愛着とは何か?ボウルビィの愛着理論

愛着とは何か?ボウルビィの愛着理論

そもそも愛着とは何であろうか 何の為に愛着というものが育まれ、それにはどういう働きや意味があるのだろうか。 また、愛着が乏しい回避型愛着しか育まれずに育つということは、何を意味し、どういう影響があるのだろうか。 愛着とい […]
意外に小さい愛着の遺伝的要因

意外に小さい愛着の遺伝的要因

人づきあいが苦手であるとか、親密な関係を好まないとか、一人の方が気楽といった回避型愛着スタイルの特徴は、生まれ持った特性のように思われがちだ。 かつて、こうした傾向の人は、シソイド(分裂気質)と呼ばれ、先天的な素質による […]
回避型愛着スタイルの特徴

回避型愛着スタイルの特徴

回避型愛着スタイルの最大の特徴は、他人との間に親密な関係を求めようとしないという点にある。 回避型愛着スタイルの人は、自分の心中を明かさず、相手が親しみや好意を示してきても、そっけない反応をしがちである。 回避型愛着スタ […]
愛着スタイルとは

愛着スタイルとは

人との関係がいつも安定し、信頼関係が育まれ、親密な関係を楽しむことができる人がいる一方で、対人関係が不安定だったり、表面的だったり、関係ができにくかったり、できても長続きせず、親密な信頼関係が築かれにくい人もいる。 こう […]
回避型愛着スタイルの克服

回避型愛着スタイルの克服

現代人に広がる回避型愛着スタイル 人と親密になるのを避けてしまう、一人の方が気楽、結婚や子どもをもつことに消極的、責任や束縛を嫌う、傷つくことに敏感、失敗を恐れる・・・。 そういった特徴をもつ人が急増していると言われてい […]
無気力の人が気が楽になる心理

無気力の人が気が楽になる心理

無気力な人の「弱点」が「不幸」に変わるタイミング 無気力な人とは、弱点が相手にばれないように、素顔の自分を抑圧して、心を消耗し、無気力になってしまった人のことである。 仕事や日常生活でも疲れている心に鞭を打って頑張り過ぎ […]
シャイネス

シャイネス

”シャイネス”とはどういう意味か、ということについてフィリップ・ジンバルドーの『シャイネス』という本にいろいろとあげてある。 シャイネスであるというのは臆病さ、警戒心、不信感ゆえに近寄るのが困難ということのようである シ […]
ナルシシストへのアプローチ

ナルシシストへのアプローチ

ナルシシストとは ナルシシストは再び華やかな舞台にあこがれる 自分のカムバックの邪魔になるからというので、同棲している女性を殺してしまった歌手が話題になったことがある。 この歌手がカムバックしようとしているとき、同棲して […]
攻撃性の置き換えとそのアプローチ

攻撃性の置き換えとそのアプローチ

「外で子羊、家で狼」の人には、裏にさまざまな心理があるが、その一つは「攻撃性の置き換え」である。 攻撃性の置き換えとは、本来攻撃性を向けるべき対象を恐れて、自分にとって危険のない対象に攻撃性を向けることである。 攻撃性の […]
神経質な人が改善されるための心理

神経質な人が改善されるための心理

神経質な人が「すべてに理想を求める」心理 「あんなことばかりしているから、うちの会社はダメだ」 「あんなやり方したってダメよ」 などと、偉そうに会社や上司を批判する人がいる。 自分では何も大きな仕事を成し遂げていないのに […]
人間関係が怖い人が気を楽にする心理

人間関係が怖い人が気を楽にする心理

人間関係が怖い人が自分を守るべきとき、心を開くべきとき 人間関係が怖い人とは他人からの批判を恐れて、気を遣いすぎて心を消耗してしまった人である。 すると日常生活や仕事などで辛い影響を及ぼしてしまう。 そこで、人間関係が怖 […]
本当の自分がわからない人が自信をもてる心理

本当の自分がわからない人が自信をもてる心理

本当の自分がわからない人は「自分探し」は魔法の杖ではない 本当の自分がわからないとは、他人に自分をよく見せようとする自分が強すぎて、ありのままの自分を抑圧してしまっている状態である。 本当の自分が分からない人は、自信がな […]
人付き合いが怖いを克服

人付き合いが怖いを克服する方法

人付き合いが怖いとは、等身大の自分で人付き合いせず、背伸びした自分で人付き合いをして、苦しくなっている状態のことである。 人付き合いには、人と接する場面から別れた後、どっと疲れが出る人付き合いと、元気がでる人付き合いがあ […]
気にしすぎる人が自信をもつための心理

気にしすぎる人が自信をもつための心理

気にしすぎる人が自分で自分を軽んじてしまう人の心理 >気にしすぎる人が実際に感じているように感じることができないのは弱さである そうした感情のなかで、気にしすぎる人が何よりも重要なのはおそらく憎しみ、怒り、敵意であろう。 […]
内弁慶を克服する心理

内弁慶を克服する心理

内弁慶の人が気が楽になる初め 内弁慶の人は「まずかまわれたい」から始まる。 内弁慶の人は「まず愛されたい」から始まる。 それが満たされないと、内弁慶の人は死ぬまでその欲求にこだわり続ける。 それが満たされないと、自己実現 […]
口下手を克服する心理

口下手を克服する心理

口下手な人は分離不安から人に近づけない 口下手な人とはおしゃべりが上手にできず、自信をなくしてしまった人である。 決して必ずしもユーモアを交えて話さなければならないことはない。 誠実に伝えたいことをまとめて伝えることが大 […]
心が疲れた人が気が楽になる心理

心が疲れた人が気が楽になる心理

心が疲れた人は本心を出したほうが、愛される 心が疲れたとは 心が疲れた心理について少し述べたいと思う。 アメリカの実業家、デール・カーネギーの本にクローリーという凶悪犯罪人のことが出ている。 クローリーは田舎道の車のなか […]
人の目が気になる人が自信をもつための心理

人の目が気になる人が自信をもつための心理

人の目が気になる起源は、親の養育のしかたにあります 常に人の目が気になり、自信をもって行動できないと、堅苦しい生き方になってしまいます。 そして、他人に良く見えるような背伸びした生き方になり、自信を失っていきます。 そこ […]
自信喪失した人が自信を取り戻す心理

自信喪失した人が自信を取り戻す心理

自信喪失した人は限りなく相手に受け入れられたい―「甘え」のカラクリ 自信喪失とは自分を必要以上に他人に良く見せようとして、自分を信じられなくなってしまっている状態です。 自信喪失から自信を取り戻すと、世界の色が変わります […]
焦燥感に駆られる人の気が楽になる心理

焦燥感に駆られる人の気が楽になる心理

まず、いても立ってもいられない程の強い焦燥感に駆られる人は、なるべく早く心療内科や精神科にかかることをおすすめします 現在では焦燥感を鎮静する便利な薬がたくさんあります。 ただし、個人によって効き方は様々だと思います。 […]
人が怖いを克服する心理

人が怖いを克服する心理

人が怖い人が修羅場から逃げることは責任をとる場面から逃げるということである 人が怖いとは 人が怖い心理は次のようになる。 親としての責任、上司としての責任、子どもとしての責任、部下としての責任、夫としての責任、妻としての […]
虚しい人が自信をもつための心理

虚しい人が自信をもつための心理

虚しい人は自分をよく見せようとすると、いつの間にか他人の気持ちを無視することになる 虚しい人とは 虚しい人の心理として誰もあなたを見下してなどいない。 虚しい人というのは、どうしても誤解される。 ある恥ずかしがり屋の人で […]
人が嫌いな人が自信をもつための心理

人が嫌いな人が自信をもつための心理

人が嫌いな人は拒絶されるのが怖い 人が嫌いな人とは、他人から拒絶されるのが怖くて、いい子を演じようとして、疲れ切ってしまった結果である。 かといって生活していく上で、自分の周りから人ととの関わりを一切断つことはできない。 […]
人間関係がしんどいから解放される心理

人間関係がしんどいから解放される心理

人間関係がしんどいと感じている人は「内づら」が情緒的に成熟していないということである 人間関係がしんどいと感じている人は、その原因がわからないで苦しんでいる人が日本の人の中には多い 人間関係がしんどいと感じている人はもち […]
人付き合いがうまくいかない人がうまくいく心理

人付き合いがうまくいかない人がうまくいく心理

人付き合いがうまくいかない人は無意識へと抑圧するしかない 人付き合いがうまくいかない人とは、他人に背伸びした無理する自分を見せようとして心を消耗してしまった人である。 恋愛関係から仕事、家庭関係まで人付き合いは生きる上で […]
人付き合いができない人が気が楽になる心理

人付き合いができない人が気が楽になる心理

人付き合いができない人は初めに「NO」を伝える練習をする 人付き合いができない人とは、他人に自分をよく見せようとし、無理して心を消耗してしまった人のことである。 会社での人間関係、学校での人間関係、ママ友やPTAの役員ま […]
居場所がないと感じる時、気が楽になる心理

居場所がないと感じる時、気が楽になる心理

居場所がないと感じる時、自分が”都合のよい人”になってしまったら 居場所がないと感じるとは 居場所がない心理について述べるとこうなる。 自分の好ましい自己像が脅威を受けると、容易に相手の要求に追従してしまう。 居場所がな […]
劣等感を克服する心理

劣等感を克服する心理

劣等感を克服できない人は何が好きで何が嫌いか分からない 劣等感を感じる人とは、他人と比較して、自分の劣っていると思う部分ばかりに意識がいってしまうことである。 自分の容姿に自信がないことや、学校でスポーツが苦手だったとい […]
自分がない人が自信をもつための心理

自分がない人が自信をもつための心理

自分がない人は他人がどう思うかということを気にし過ぎないこと 自分がない人とは他人によく思われようと、無理して自分をよく見せ、心を消耗してしまい、空虚感などに悩まされている人である。 年中仕事をしていないと気が済まない、 […]
豆腐メンタルの人が自信をもつための心理

豆腐メンタルの人が自信をもつための心理

豆腐メンタルの人が「100パーセントの満足」を求めても・・・ 豆腐メンタルとは 豆腐メンタルの心理について述べてみる。 抑圧のない人、基本的な葛藤のない人は、どうしようもないことをいつまでもくよくよ悩んでいる間に、今でき […]
自分探しの解決の心理

自分探しの解決の心理

「自分探し」は二つのタイプに分けられる 「自分探し」について考える時に、二種類があるということをまず理解しておく必要がある。 一つは本質的な「自分探し」である。 自分探しの人は毎日イライラしている人がいる 自分探しをする […]
人見知りを克服する方法

人見知りを克服する方法

人見知りの人はなぜこんなに頑張っているのにうまくいかないのか 人見知りのあなたは「自分」を好きでいられるか 初対面の人と接する時など、恥かしいという人見知りは原因として自信がないということがあげられる。 その自信を形づく […]
虚勢を張る人の心理と克服法

虚勢を張る人の心理と克服法

虚勢を張る人にはどんなに待っても、幸運はやってこない 虚勢を張る人と人付き合い 虚勢を張る人にとって仕事や学業を進める上で人間関係は切っても切れない縁である。 例えば会議などでも、こんなことができる、あんなことができると […]
人前で緊張するのを克服する心理

人前で緊張するのを克服する心理

人前で緊張するのを克服するには今までと違った種類の人と付き合う”勇気”が必要 人前で緊張するとは 人前で緊張する心理について述べてみたい。 真の友は、意見の大きな対立の方を、小さな不和よりも許し合うという。 その通りであ […]
自分らしさ、自分らしく生きる心理

自分らしさ、自分らしく生きる心理

クヨクヨするのも「自分らしさ、自分らしく生きる」 自分らしさは世界に一つしかない自分 何かをしている時に楽しければ、それが「自分らしさ、自分らしく生きる」。 「自分探し」は、自分は世界に一つと気がつけばいい。 大学を中退 […]
人付き合いがしんどい人が気が楽になる心理

人付き合いがしんどい人が気が楽になる心理

人付き合いがしんどい人が気が楽になるのは自分の感情をどうコントロールするかにかかっている 人付き合いがしんどいとは 人付き合いがしんどい心理を述べてみる。 「中心我」と「社会我」というものがある。 中心我とは自分の内側の […]
人付き合いが嫌いな人が気が楽になる心理

人付き合いが嫌いな人の気が楽になる心理

人付き合いが嫌いな人の気が楽になるとは 会社での上司と部下の関係、学校での友達の関係、嫁姑の関係など、生きている以上、人付き合いは必ず付きまとう。 全部放り投げてどこかへ逃げれたらどんなに楽であろう。 しかし、そういう訳 […]
人間関係が辛い人が気が楽になる心理

人間関係が辛い人の気が楽になる心理

人間関係が辛い人は相手の意図は”深読み”しなくていい 人間関係が辛い内づらのわるい人は、相手が監視してもいないし、監視しようともしていないのに、監視されていると感じる 監視されていると感じることはたいへんな束縛感で人間関 […]
思い込みが激しい人が気が楽になる心理

思い込みが激しい人が気が楽になる心理

思い込みが激しい人と外化の心理過程 思い込みが激しいとは 他人と接して思い込みが激しくイライラしている人は多い。 「誰も私のことを分かってくれない」と嘆き苦しんでいる思い込みが激しい人も多い。 しかしそう嘆き苦しむ前に思 […]